運命の出会いをサポート

ブログアフィリエイト 初心者 正攻法 稼ぐ 方法

ブログアフィリエイト初心者が正攻法で確実に稼ぐ方法 > スポンサー広告 > なぜ、あるアフィリエイトを始めたのか> 点穴実践記 > なぜ、あるアフィリエイトを始めたのか

スポンサーサイト

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なぜ、あるアフィリエイトを始めたのか

2015年09月14日(月)




↑当ブログは何位?今すぐチェック!


当ブログで私は、
アンリミテッドアフィリエイトを実践してきました。

情報商材を商品として選定し、
それを売るための勉強に時間を費やしてきました。

それだけでも稼げるという確信がありました。


言ってしまえば、
アンリミだけを実践していれば稼げると思っていたのです。


実際に、アンリミ内にはそう書いてありますし、
作者の小林さんも自信を持ってそう言っています。


でも、


それには少し語弊がありました。


「アンリミだけを実践していれば稼げる」


確かに正しいとは思います。

アンリミには、
月に数十万の報酬を獲得する手順が記載されています。

情報商材は報酬率がとても高い商品なので、
爆発的な報酬を期待しながら実践できます。


「情報商材を販売するアフィリエイト」


今からアンリミを実践する方は、
これをしっかりと意識しておかなければいけません。


情報商材を購入してもらうために一番必要な情報は、

「その教材を購入して変わる未来」です。


再現性というものでしょうかね。


恋愛術の情報商材であれば、

その恋愛術で本当に彼女ができるのか?


ダイエットの情報商材であれば、

そのダイエット法で本当に痩せることができるのか?


お金儲けの情報商材であれば、

そのノウハウで本当に稼ぐことができるのか?


ブログ訪問者は、それを求めているわけですよ。

稼げない教材なんて誰も買おうと思いませんよね?


だからこそ、
教材を実践して稼げたという、

「稼げた未来」が見たいわけです。


アンリミだけを実践していても、
稼げた未来を見せることはとても難しいでしょう。


どれだけライティングのスキルがあろうが、
アンリミで稼げた結果を提示できなければ、

ほとんどの方が、購入なんて考えてすらくれません。


「ブログランキングで一位になりました!」
「アクセスが一日1000件を超えました!」
「検索エンジンでメインキーワード一位に表示されました!」


こんなことを公表したところで、あまり意味はありません。

食いつくのはアフィリエイターだけで、
そうでない訪問者は特に何も思わないでしょう。

ネットで稼ごうと考えている方が欲しいのは、


「ネットで稼げた実績」


ただそれだけです。

その他の実績なんて気にも止めてくれません。


まあ、過去の自分を否定することにもなるので、
そういった実績提示が悪いと言っているわけではないですよ?


ただ、


これからアフィリエイターになろうとしている方が求めているのは、
「ネットで稼げた実績」だということです。


アンリミだけの実践で、稼げた実績を提示するのは難しいでしょう?


その理由が何故だか分かりますか?


答えは簡単。

アフィリエイターを相手にしているからですよ。


アンリミテッドアフィリエイトは、
今やアフィリエイト教材の王道、定番と呼ばれるくらいメジャーな教材。

アフィリエイターでアンリミを知らない方はほとんどいないでしょう。

それなのに、
コメント回りやランキング攻略で集まるアクセスは、
そのほとんどがアフィリエイター


そのアクセスって意味ありますか?


アンリミを売りたいのに、
なんなら、アンリミくらいしか売れるレビューが書けないのに、

既に持っている人達ばかりを集めても売れるわけないじゃないですか!



。。。



だからこそ、私は思ったんです。


「アフィリエイターが相手じゃないアフィリエイトを始めよう」と。

「そこで稼げれば、その教材が売れるかもしれない」と。


その選択は正解でした。



アンリミを実践中の私は、
ある種洗脳されたかのようにアンリミに縛られ、

「これだけ実践していれば稼げるんだ」
「今はこれしか実践しちゃいけないんだ」


なんて思っていましたが、それは大きな間違いでした。


「教材にまっとうに、ブレずにただ一つの教材だけを。」

メジャーな教材には必ずと言っていいほどこんな言葉が書かれています。

確かにそれは正しいことですし、
今もその精神を曲げているつもりはありません。


でも、

それだけではダメなんです。


自分なりの考えが必要な時が必ず来ます。


教材内だけの実践では、他の実践者と同じ。

飽和した市場の中に自ら足を踏み入れているだけ。


それで稼げたら苦労はしません。


アンリミを実践していくと、
自分の考えで進めるようになる時が必ず来ます。


むしろ、

自分の考えを織り交ぜていかないと進めなくなる時が来ます。


教材の内容通りに実践することはとても大切ですが、
悪い縛られ方をしてはいけません。


私は、自分の考えであるアフィリエイトを始め、
提示できるほどの報酬を発生させることができました。


アンリミだけの実践では限界があります。


というか、見返してみれば分かると思いますが、
他の教材の実践についても書かれていますからね(笑)


「稼げた教材を販売する」


これが情報商材アフィリエイトです。


今のあなたが、

あるアフィリエイトを始める前の私と同じ気持ちで、
報酬に悩んでいるのなら、、、


ぜひ、これからの記事を参考にしてみてください。



↑当ブログは何位?今すぐチェック!


関連記事

コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。